ハーブで手軽簡単!手浴・足浴

寒くなってくると、冷えた手足がかじかむ… 辛いですよね。

そして、外出から暖かい室内に入ると、手足が痒くなったりすることありませんか?

12~2月の寒い時期だと、ひどい時には炎症を起こして真っ赤になって「しもやけ」状態になったりすることもあるかもしれません。

そんな冷えて辛い手足に家で簡単にできる 手浴・足浴 をご紹介!

用意するものは、

・洗面器
・アロマオイル
・40~42℃のお湯

まず、洗面器にお湯を適量入れ、アロマオイルを入れます。

使用するオイルは「ラベンダーとローズマリー

ラベンダーは、鎮静・鎮痛、抗菌効果に優れているオイルで

ローズマリーは、新陳代謝を促進させる効果があります。

オイルを各1滴入れてよくかき混ぜ、手をつけたり、足をつけたり。。。

もし痒みがひどい場合は洗面器をもう1つ用意し、お水+同量のアロマオイルを入れて、お湯とお水交互につけてみましょう。

数回繰り返すことにより、温度差による刺激とアロマの効果で血液の循環を促進させ、痒みを抑えてくれます。

手浴や足浴だけで身体もポカポカしてきます。

手足が冷えている時、「しもやけ」になりそうな時、是非お試しください。

美容・健康・ダイエットの気になる最新情報ならキレイーナ。あなたの知りたい情報がここにあります♪

関連記事

ダイエット

ファスティングでデトックス

放っておくと危険!?突然の肩こり

ヨガ

寝付きが悪い方にヨガ・ニードラ

便秘解消・美肌にホットヨーグルト

動的ストレッチの効果

睡眠

睡眠の質を改善しよう!