ピラティスとは?

ピラティス

ピラティスとは?

ピラティスとは誰にでも気軽にできるエクササイズであり、ダイエットや美容にも効果的として、人気を集めています。

一般的なトレーニングでは、筋肉に負荷を加えて鍛える、という方法が多くありますが、ピラティスはそうしたトレーニングとは大きく異なっています。ゆっくりと呼吸をしながら、インナーマッスルを鍛えるというものであり、激しい運動を行うものではありません。

ピラティスを行う上で重要視されるのは、筋肉や筋力よりも「呼吸」と「姿勢」です。

呼吸は生命活動に欠かせないものであり、人間の体は呼吸によって酸素を体内へと取り込み、二酸化炭素を排出することで、健康な体を維持しています。正しい呼吸を身につけることで、心臓など循環器や、心肺の機能を高めて、丈夫な体を作ることができます。

呼吸によって取り入れられた酸素は、血管を流れ、全身の細胞へと行き渡っていきます。細胞の中でエネルギーを生み出すために必要なものであり、しっかりと全身に酸素を行き渡らせることで、活力が生まれてくるのです。正しい呼吸によって十分に酸素を体内に送り込むことは、健康、美容など様々な形で、体に良い影響をもたらします。

また、ピラティスではエクササイズによって、姿勢の歪みを正し、バランスのとれた体を作ります。

姿勢に偏りがあると、骨格に歪みが生じ、血行不良や冷え性、頭痛など様々な症状の原因となりえます。現代人の日常生活には、片側に重心が偏ったり、猫背などの姿勢不良になる要因が、多数存在しています。スマートフォンや読書、あるいはパソコンなどに向き合い長時間同じ姿勢を維持することが、気が付かないうちに骨格に影響を与えているのです。エクササイズによって体の柔軟性を取り戻し、本来の正しいバランスへと導くことも、ピラティスの効果の一つだといえます。

酸素によって細胞を活性化することは、基礎代謝の向上にもつながりますので、美肌や美髪、痩身といった効果が期待できます。エネルギーを効率よく燃焼することで、余分な脂肪を減らし、お肌のターンオーバーも促進できるでしょう。

また、姿勢の歪みを解消することで、血行促進やむくみの解消、腰痛や肩こりの改善などが期待できます。全身をしなやかに保つことは、体力や筋肉の敏捷性を高め、体の様々な機能向上にも役立ってくれるでしょう。

体に備わっている機能を高め、自然で健康的な状態へと導いていく、それがピラティスの特徴だといえます。

関連記事

ビューティミルクとは?

ヨガ

ヨガとピラティスの違い

グルテンフリーとは

AGE(終末糖化産物)とは?

ホットヨガとヨガの違い

アロマオイル

万能アロマオイル「カユプテ」とは?