ファイトケミカルでアンチエイジング!

皆さん、「ファイトケミカル」ってご存知ですか?

ファイトケミカルとは植物が作り出す天然成分のことです。

一般的に言われる五大栄養素(ビタミン・ミネラル・脂質・糖質・タンパク質)

さらに第6の栄養素の食物繊維に次いで、

ファイトケミカルは第7の栄養素 とも言われており、

近年、生活習慣病やアンチエイジングなどに注目されています。

そして、「ファイトケミカル」は「植物にしか作ることができない」のです。

ファイトケミカルは、

● ポリフェノール

● 含硫化合物
イオウを含む化合物のこと。含硫化合物には、抗菌・抗酸化作用があるとされ、抗がん作用も期待されておりニンニクやタマネギに含まれる香りの成分のことを言います。

● カロテロイド
主に野菜や果実などに含まれる、黄・橙・赤色の色素類の総称。

● 糖関連物質
キノコ類・豆、穀物・海藻・りんご等に含まれる物質。

●アミノ酸関連物質
タウリンなど:イカ・タコ等魚介類 酵母やレバーに含まれる物質。

● 香気成分
バナナ・柑橘類・生姜などに含まれる物質。

ファイトケミカルと呼ばれる物質は大きく分けると、この6つに分類されます。

そしてファイトケミカルの機能や働きには次のようなものがあります。

・ 抗酸化力
・ 免疫力アップ
・ 血管の老化を防ぐ
・ ガン予防
・ アレルギーを抑える
・ 美容
・ 目を健康にする

実は、私たちは詳しく知らないだけで、普段から食べ物で「ファイトケミカル」を自然に摂り入れているんです。

例えば、大豆やトマト、人参、カボチャ。玉ねぎ・ブロッコリーにキャベツ。

一度に食べるのは大変ですが、これらの野菜をスープにすれば簡単にファイトケミカルを体に摂り入れることができますよ。

すぐにでもできるファイトケミカルによる免疫力アップ法♪

早速、今晩からいかがですか?

美容・健康・ダイエットの気になる最新情報ならキレイーナ。
あなたの知りたい情報がここにあります♪

関連記事

ファスティング

空腹でアンチエイジング?

胸鎖乳突筋で猫背と首コリを改善

放っておくと危険な膀胱炎

花粉症-スギ花粉の時期に

ヨガ

ヨガで毎日を変えよう!

ストレス・イライラに効くツボ