ファスティングでデトックス

ダイエット

ファスティングでデトックス

最近ではファスティングというダイエット方法が注目を集めています。

ダイエットというのは継続することで効果が出てくるものなのですが、なかなか続けられないという人も多いでしょう。そのような人におすすめなのが短期間のファスティングを行うという方法であり、週末の2日間行うだけでも体を美しく変えていくことができるのです。

ファスティングは、辛い運動は必要ありませんし、効率よくダイエットをしたいという人に向いています。ファスティングは、多くの芸能人やモデルが実践している方法で、健康や美容に関するさまざまな効果を得られると言われています。

ファスティングの効果のうち最も大きなものは、体に溜まった毒素を排出するデトックスです。デトックスは健康や美容には欠かせないもので、普段から食品添加物を多く摂取している人は効果を実感しやすいとされています。

また、ファスティングは胃腸を含む消化器官全体を休ませることができます。毎日ご飯を食べると消化器官も毎日働いており、特に胃腸は食事中以外も食べ物を働いているので休むことはありません。そこで消化器官に休息を与えることが大切であり、それによって本来の機能を取り戻すことができるのです。

ファスティングは最初のうちは筋肉中の糖質をエネルギーとして使うことになりますが、それが無くなると少しずつ脂肪を燃焼させてエネルギーを得ようとします。そのため長く行うほど多くの脂肪が燃焼されるようになるのです。

ちなみに、ファスティングダイエットは準備期と断食期、復食期という3つの期間があります。準備期は食事を質素にして断食の準備をさせる期間であり、断食が終わったら元の食生活に戻していくのが復食期となっています。

準備期と復食期は断食期と同じ日数が必要であり、断食期は固形物を食べないようにすることがポイントです。ファスティングダイエットを行っている間は胃腸の中を空っぽにする必要がありますので、嗜好品や清涼飲料水、カフェインも摂取しないようにしましょう。

関連記事

ハーブティーは花粉症に効果的!?

紫外線を浴びると健康にいい?!

生活習慣病とは?

夜遅い食事がダイエットに悪い理由

胃腸の夏バテにならないために

ヨガ

腰痛やヒップアップに〜ヨガ・バッタのポーズ