プレ更年期って何?

プレ更年期とは?

プレ更年期」とは、30代後半~40代の女性に見られる症状です。今回はこの「プレ更年期」について詳しく見てみることにしましょう。

「プレ更年期」とは、文字通り「更年期」の前段で更年期の症状と似た症状が見られます。具体的には、

  • 体がだるくイライラしたり、疲れやすくなった。
  • 生理周期が短くなり、トイレが近くなった。
  • 足腰が冷えやすいのに首から上に汗をかきやすくなった。
  • 肌がかさついてかゆい。
  • 寝つきが悪く良く眠れない事が多い、朝起きられない。
  • つめに筋が入りが割れやすくなった。

など症状が目につきます。

最近の30代後半~40代の女性は、育児、子供の成長期の大きな節目、生活環境の変化、仕事の責任が重くなる・・・など家庭でも職場でもとても強いストレスを受ける事が多くホルモン分泌の変動とあいまって心身に不調を引き起こし易いと言われています。

女性は加齢に伴い月経不順からやがて閉経を迎えます。これは、女性ホルモンの分泌が減り、性腺機能が衰退し、特に卵巣の排卵などの機能が消失し始めることに起因しています。

「更年期」の定義として、日本産婦人科学会では「閉経」の前後5年(概ね45歳~55歳)を「更年期」と位置づけています。
「閉経」の時期は個人差も有りますが概ね45~55歳が「更年期」と言われています。

この期間は生殖期から老年期への移行期間なのです。

なんでも“更年期”に結び付けて過剰に反応する事では無いと思いますが、多くの女性の場合は出産後から更年期を迎える30代半ば過ぎ~40代は婦人科から遠のきがちです。少しでも異常を感じた時には医師に相談する事も大切ですね。

 
美容・健康・ダイエットの気になる最新情報ならキレイーナ。
あなたの知りたい情報がここにあります♪

関連記事

麦茶

ティートックスでダイエット!

「ソルガムきび」とは?

接触性皮膚炎とは?

森林浴の効能とは?

アロマオイル

万能アロマオイル「カユプテ」とは?

ヨガ

ヨガとピラティスの違い