ヨガの効果~免疫力アップ

ヨガ

ヨガの効果~免疫力アップ

ヨガは、体が柔らかくしなやかになるだけではなく、健康効果もあるとして注目されています。中でも体の機能の基本である免疫力アップにも効果を発揮するため、年齢や性別問わず取り入れることで生活の質を向上させることができます。

ヨガは独自の動きとともに、深い、長い呼吸も行います。普段の私たちの生活では呼吸は浅く、体の隅々まで新鮮な空気が行き渡っていないことも多いです。もちろん、血液に酸素がのって全身を駆け巡っているので問題はありませんが、体の隅々に改めて新鮮で十分な酸素が届くと、細胞が活性化して体の働きが高まります。

それは免疫機能でも例外ではありません。全身に深い呼吸で酸素が体中に行き渡り、細胞単位から活性化します。その上、ヨガではどんな時も背筋を伸ばし、ポーズによって他の部分も伸ばしたり、緩めたりすることで体をほぐすことができます。

人は知らず知らずのうちの姿勢が偏ってしまって、どこかしらに体のゆがみが出ています。これを放っておくとコリになってしまい、血流が悪くなったり、体にとってのストレスになってしまうことが多いです。これだけでも神経やホルモンの分泌に影響を与えてしまい、免疫を落とすことになってしまいます。ストレスがあったり、血行が悪くなると冷えや炎症なども起こり、免疫力は落ちてしまいます。ちょっとしたことですが、これが全身の多くの部分で起こってしまうと体全体の免疫の低下につながってしまうので要注意です。

これをヨガの呼吸法と姿勢と正すポーズを行うことで、リセットできるので免疫力も本体の姿に戻ってくるのです。

自分持つ免疫力を取り戻しつつ、ポーズの中には体のポイントを刺激するものもあるので、より活発な体の機能を促進させて高めてくれます。

ヨガを1回実践するだけでも体の内部から温まり気分も体もスッキリするでしょう。しかし更にヨガを続けることで免疫力アップが続くので、常に疲れにくい、病気にもなりにくい体質に変えていくことができます。

また、免疫がしっかりとして来れば体が酸化する、つまり老化に対しても強くなりますので、ヨガはアンチエイジングにも役立ちます。

人間が本来持っているパワーを引き出してくれるヨガは、体にとっても自然なことなので負担がありませんし、薬やサプリなどの外からの力ではなく、自分の体でできることなので安心です。免疫力アップをキープすることで大きな病気の予防にもなりますし、気分転換にもなってより充実した生活を送れるでしょう。

関連記事

外出時におすすめ!アロマスプレーの作り方

おうちで簡単♪セルフマッサージ

ストレッチで肩こり・腰痛予防

エステ,痩身エステ

足裏をセルフマッサージ-イライラ・落ち着かない時

運動と筋肉痛

花粉症かな?と思ったら