二日酔いで頭痛がつらい時

頭痛

そろそろ宴会の多い季節になってきましたね。今回は二日酔いで頭痛がつらい時の対策について書いてみることにしましょう。

お酒を飲んだ次の日におこる

“二日酔いの頭痛”

さて、頭痛の原因とは何なのでしょう?

二日酔いで起こる頭痛の原因は飲むお酒などや体質によって様々なようです。

アデノシンが原因
ズキズキする頭痛でコーヒーやカフェインを取り、血管を収縮させ安静にすると治りやすいと言われています。

脱水が原因
だるさ、吐き気をともないます。スポーツドリンクやお味噌汁、お茶など水分補給を!

低血糖症が原因
糖分を素早く吸収すると楽になります。ショ糖より果糖を取るとよいので果実ドリンクを。コーンフレークなどの炭水化物を多く含むものも効果的です!

メタノールが原因
ウイスキーやテキーラ、ブランデーを飲むとこのタイプかもしれません。
この場合は果実やフルーツドリンク系は避け肝臓の代謝を高めてあげます!
ブロッコリーやキャベツカリフラワーを食べながら飲むと二日酔い予防になりますよ!

そして、さらに

二日酔いに効くツボを押してあげるのも1つの手です!

二日酔いに効くツボは頭のてっぺんと左右の耳を繋いだ線の延長上に交わる部分に位置し
(下図参照)
百会-二日酔いの頭痛に

百会

といいます。

刺激するときは指を曲げて関節の部分で強く圧をかけるか、痛い場合は指の腹を使って刺激してあげます!

「痛気持ちい~」

ぐらいの刺激で押してあげると良いでしょう。

ちなみに二日酔いの時じゃなくても、

百会」は「癒しのツボ」

とも呼ばれているので眼精疲労や自律神経を整えてくれるので、寝る前に刺激してあげるとより深い眠りにつけます。

でも一番いいのは飲みすぎないこと!

無理せず楽しく飲んで、次の日もさわやかに起きたいものです!

美容・健康・ダイエットの気になる最新情報ならキレイーナ。
あなたの知りたい情報がここにあります♪

関連記事

ヨガ

ヨガ初心者が揃えたいヨガグッズ

夏バテに効くツボ

ヨガ

太もも引き締めに効果的なヨガポーズ

花粉症

花粉症にも?ワセリンの意外な使い方

朝1杯のコーヒーと花粉症

ジョギング

ジョギングで健康増進するポイント