休日明けの憂鬱な気分解消法

「ブルーマンデー症候群」「サザエさん症候群」

ってご存知ですか?

楽しかった休日が明けて・・・日本中で「サザエさん症候群」「ブルーマンデー症候群」に陥る人が連休明けや月曜日には続出します。

「連休明けや月曜日、熟睡できずに目覚め、動悸や頭痛で会社に行けない」

という症状だそうです。

休日ってリラックスしているというのに、仕事のこととか不意に脳裏をかすめるんですよね・・・。

頭から振り払い、短い時間でも残りの休みのひとときを楽しみたいものです。

年代別で見ると、「ブルーマンデー」経験者は、30代で最も多く51.4%。

いくら眠くてもだるくても普段の仕事に戻るときがやってきます。

少しでもストレスを減らすための対処法としてどんな方法があるのでしょう?

まず、太陽の光に当たる外で過ごすのがお勧め。

例えば、歩いて1時間程度のところへ散歩やお買い物に行くなど。

太陽の光は、夜間の眠りを深くしたり、体内時計を整えるので寝つきを良くするなどの効果があります。

あと、心地良い目覚めのために、前日のバスタイムを香りで満たしリラックスするとかも1つの方法です。

そこでオススメなのが

オレンジスイートアロマオイル

気分を明るくしてぐっすり眠りたいときにおすすめのオイルで、下痢や便秘、食欲がないときにも効果的で、老廃物を排出する作用があるのでお肌を整えてくれます。

お風呂にオレンジスイートアロマオイルをそのまま入れてもいいし、コットンに染み込ませて枕元に置いてみるのもいいですね

週明け憂鬱だなぁと感じている方は是非お試しください♪

美容・健康・ダイエットの気になる最新情報ならキレイーナ。
あなたの知りたい情報がここにあります♪

関連記事

インフルエンザを予防するには

甘く見てはいけない「低温やけど」

頭皮のイヤなベタつき・臭いの原因とは?

DHA

DHA で生活習慣病予防

ジョギング

冬場のジョギングの注意点

食生活やストレスの改善が免疫力を高める