体質改善におススメのヨガポーズ

ヨガ

体質改善におススメのヨガポーズ

ヨガは脂肪燃焼効果を高めたりすることもできますが、それ以外にも体質の改善を期待することも出来ます。ただ実際に効果を期待する為には、継続して行うことが基本です。継続してヨガに取り組んでいくことによって痩せやすい体質に変えたり、冷え症改善や骨盤の歪みを矯正する効果も期待出来ます。

体質改善を期待してヨガを行う場合、まずは呼吸法が大切です。

  1. まずは床に背筋を伸ばした状態で胡坐をかき、膝の上へ両手を置いたら親指と人差し指で小さな円を作ります。
  2. その姿勢になったら後は鼻でリラックする事が出来るまで呼吸を行います。
  3. リラックスできたと感じたら、ヨガポーズに繋げます。

ヨガポーズはそれぞれの姿勢で期待できる効果が違ってきます。

例えば、むくみや冷え性で悩んでいる場合は、「猫のポーズ」を取ります。

「猫のポーズ」は肩幅に手と足を開き四つん這いになった後、息を吐きながら猫の様に背中を丸め、その後息を吸いながら元の位置に体を戻す動きをします。勿論呼吸は鼻呼吸で行い、口では行いません。

座り方等によって骨盤に歪みを感じている場合は、骨盤矯正が期待できる「開脚のポーズ」を取ります。

足を開いて座ったら、背筋を伸ばし、息を吐きながら両手と上半身をゆっくり前に倒して行きます。そしてゆっくり息を吸いながら体を元の位置に戻す動きです。体をねじったり、伸ばしたりする事によって普段使っていない筋肉を刺激することが出来、さらに体の歪みを正しく矯正する効果等が期待出来ます。

ただ慣れていない人はどうしても無理な姿勢を取ることが出来ないという場合もあります。その場合は片足だけで立つポーズも有ります。「立木のポーズ」と呼ばれる物で、片足だけで立ち、反対の足のかかとを床についている方の足のうち桃に付けます。

他を足から離して真上に伸ばし、腹式呼吸をする動きです。2〜3回行ったら反対側の足も同様に行います。

ヨガ自体はとてもゆったりとした動きで体を動かすことが有名ですが、その動きによっては体質改善や脂肪燃焼等の効果も期待出来ます。またこの時は出来るだけ深い呼吸をする事によって、高いリラックス効果も期待出来ます。

ヨガポーズ自体はその形によっても難易度が違っており、慣れている人、体が柔らかい人等はある程度様々なポーズを取ることもできますが、初心者の場合は思っているよりもハードな姿勢に驚くことも有る程です。

体質改善を図ってヨガを行う場合は、目的に合わせてポーズを選ぶことと、自分のレベルでまずは出来る物から始める等もポイントです。

関連記事

ストレッチで肩こり・腰痛予防

胃痛や胃もたれに効く食べ物

ヨガ

血行を改善!ヨガのポーズ~ハラアサナ(鋤のポーズ)

疲れによく効く!緊急疲れケア法

ヨガ

冷え性・背中の疲れにコブラのポーズ

寒い朝 快適に布団から出る方法