「夜」の方が効果的なこと

夜,ストレッチ

今晩、帰宅してからできること、「夜」にすると効果的なことってどんなことがあるのでしょう?

● 夜にウォーキングする

仕事で疲れて帰ってきてるのにウォーキング??なんて思うかもしれませんが、夜の適度な運動は疲れた体を癒し、疲労回復をてだしてくれます。
体を適度に動かすことにより、血行がよくなり疲労回復の手助けをしてくれるので、良い睡眠へ導いてくれるのです。

● 夜にヨーグルトを食べる

人の体は、朝に排泄、昼間は栄養補給と消化、夜は吸収と代謝というリズムがあります。
夕食前にヨーグルトを食べるとカルシウムが豊富に含んでいるため脂肪の燃焼を助けてくれるという効果が期待できます。

● 夜に納豆を食べる

納豆は朝食べるのが一番な気がしますが、実は夜食べる納豆が納豆の効果を最大限に発揮してくれるそうです。
納豆には「ナットウキナーゼ」という成分が含まれており、夜できる血栓を溶かし血液サラサラにしてくれます。

加えて、納豆にはビタミン類が豊富に含まれています。睡眠中に美肌ホルモンの分泌が活発になるので夜に納豆を食べることによりお肌の為に働いてくれます。

そして、食物繊維が豊富。朝の便通を良くしてくれるのです。

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

「夜」にすると効果的なこと、いかがですか?

お仕事から帰ってきてもできること、簡単なことから始めてみたいですね♪

美容・健康・ダイエットの気になる最新情報ならキレイーナ。
あなたの知りたい情報がここにあります♪

関連記事

胃腸の夏バテにならないために

ヨガ

冷え性・背中の疲れにコブラのポーズ

ソイライス~豆乳の効果を美容と健康に

花粉時期にカモミールローマン

休日に心をポジティブにしてみよう!

頻繁に足がつる原因とは?