早起きは美人の始まり?!

早起きすると美人になる?

「早起きは三文の徳」と言いますが、時間に余裕が出来る他に、様々な美容効果があるってご存知でしたか?
今回はそんなお話です。

早寝する事で肌の調子が変わる!

早起きするには、必然的に早寝する習慣がつきます。

いつも同じ時間に寝る事を癖づけると、慢性的な疲れを摂りやすくなり、ぐっすり眠れるようになります。更に早寝を続ける事で自律神経のバランスが崩れにくくなるので、倦怠感・頭痛・肩こりなどの不快症状が軽減し、心身ともに健康な状態が保てるようになり、お肌の調子も良くなります。

早起きすると幸せホルモン「セロトニン」が増加する!

「セロトニン」と言うホルモンをご存知ですか?

セロトニンは、心身の安定や安らぎなどに関与する事から、別名『幸せホルモン』とも呼ばれています。
このセロトニンを増やすのが、早寝早起きや太陽光なのです。

人は、太陽の光を浴びる事で、体内時計を正常に動かす事が出来ます。そして睡眠、体温、ホルモンの分泌などのリズムが正常に刻まれます。

セロトニンが不足すると、イライラしやすくなったり、心が不安定になったりしますが、早起きをして太陽光を浴びる習慣付けで、ストレスからの肌荒れなどに効果が期待できますね♪

こころのゆとりが保てる!

何よりも、時間にゆとりを保つ事が、心身の安定、ストレスの軽減に繋がります。

たった30分の早起きでさえ、今まで出来なかった身体のストレッチの時間に充てたり、コーヒーを飲む時間に出来たなら、心にゆとりができてきっと一日穏やかな気持ちで過ごせるでしょう。

心にゆとりが出来ると、表情まで変わってきますね♪

皆さんも早起きで “美人” になってみては♪

関連記事

ローズヒップの驚きの美肌効果

ほうれい線撃退のツボ

ヨガ

ヨガの効果~アンチエイジング

胸を開いてキレイになろう!

美髪

ハチミツとシナモンで美肌・美髪ケア

ヨガ

冷え性・背中の疲れにコブラのポーズ