甘酒の効果とは?

今回は寒い季節にホッと温まる「甘酒」の効果についてです。

寒くなると恋しくなるのが「甘酒」

我が家では酒粕を使わないで玄米麹で作っています。

炊飯器で作ると意外と簡単に甘~い甘酒が出来上がります。

できた甘酒はお湯や豆乳と混ぜて飲んだり、砂糖代わりとしてお料理に使ったり。

「飲む点滴」と呼ばれる甘酒。

では、甘酒はどういった効果があるのでしょう?

● 美肌効果
● 美髪効果
● 疲労回復
● ダイエット効果

甘酒に含まれる成分の一つに パントテン酸 があり、このパントテン酸はビタミンCの働きを助ける役割をしてくれるため、健康的で

ハリのある肌を作ってくれます。

また、甘酒に含まれる コウジ酸 は頭皮を若返らせてくれる効果があるため結果、美髪になるわけです。

アンチエイジング効果の高い「甘酒」!

寒い夜には甘酒は毎日いただきたいですね♪

美容・健康・ダイエットの気になる最新情報ならキレイーナ。あなたの知りたい情報がここにあります♪

関連記事

風邪と解熱のタイミング〜何度になったら解熱が必要?

寒暖差アレルギーをツボで改善

ファスティング

食事と人間心理とは?

3つのアロマオイル~ローズマリー

就寝前にふくらはぎをマッサージ♪

気温差に負けない身体づくり