疲れ過ぎてお風呂に入る気力がない時は足湯

仕事が最近忙しくて毎日残業が続いたりすると

「疲れ過ぎてお風呂に入る気力が・・・」

なんて日、ありますよね。

そんな時は

『シャワー+足湯』がおすすめ。

シャワーを浴びながら洗面器などにお湯をためて足を浸しながら入ります。

湯船につかる入浴と比べれば効果は弱いですが、シャワーで済ませるよりも足湯プラスしただけで翌日の疲れの残り方は確実に違ってくるはずです。

足からじんわり・・・身体全体が温まり心地よい眠りにつけますよ♪

さらに寝る前、リラックス効果のある『ラベンダー』のアロマオイルをコットンに少し染み込ませて枕元に置いてみると安眠効果につながります。

月末月初で忙しいあなた、さっそく今晩いかがですか♪

美容・健康・ダイエットの気になる最新情報ならキレイーナ。
あなたの知りたい情報がここにあります♪

関連記事

秋の目の疲れには

一目惚れの仕組み

睡眠

生活習慣病と睡眠

頻繁に足がつる原因とは?

山芋を食べて疲労回復・免疫力アップ!

紫外線を浴びると健康にいい?!