痩身エステで施術する時の服装

痩身エステで施術する時の服装

初めての痩身エステに行く時、緊張しますよね。

女性の場合、初めての痩身エステで一番気になるのは、エステ施術中の服装や恰好なのではないでしょうか。

スタッフに全裸を見られるのではないか、全身を見られるのが恥ずかしくて抵抗があるという人も多いように思います。

そこで、痩身エステにエステ施術中の服装や恰好について聞いてみましたのでご紹介します。

1.エステサロンではガウン、使い捨ての紙ショーツとブラに着替える

エステサロンでは施術前に、ガウンと使い捨ての紙ショーツとブラに着替える必要があります。着替えてしまうので、エステ時に着ていく服装には特に制約はありません。あえて言うならば、脱ぎ着するので、脱ぎ着しやすい服装や脱ぎ着した後もシワになりにくい服装などで行くと良いでしょう。ということで、エステに行く際の服装には特に気を配らなくて良いですし、自分の服や下着がオイルやジェルなどで汚れる心配もないので安心ですね。

2.エステ中は露出を最小限にしてくれる配慮をしてくれる

痩身エステのエステティシャンはプロの女性達です。安心して施術を受けてもらえるように、色々な配慮がなされていました。 まず、施術中はできるだけ露出を最小限にしてくれる配慮があります。

例えば上半身の施術の際は、下半身はガウンやタオルで隠したりしてくれて露出する部分が最小限になるように気を配ってくれます。更に、施術によっては紙ショーツとブラのみになる必要がある場面もありますが、例えばうつぶせから仰向けになる時なども、バスタオルで上手く隠してくれるので安心です。

このように、痩身エステ施術にあたっては、施術の流れで紙ショーツとブラだけになる状態になることはありますが、時間としてはほんの一瞬です。

恥ずかしく思う気持ちは当然ですが、相手は同じ女性ですしエステのプロです。じろじろと見ることはありませんし、施術部分以外は極力ガウンやバスタオルで隠したり見ないようにしたりという配慮をしてくれます。

変に恥ずかしがるよりも、割り切って堂々としていたほうが、エステティシャンの方も施術に集中できるので、痩身効果も高まりますよ。
更に、良い機会なので、エステティシャンの方と美容や健康の話をして、色々教えてもらったりするほうがエステを楽しめますし、美容効果も期待できます。

せっかくだからエステを楽しんじゃいましょう♪

美容・健康・ダイエットの気になる最新情報ならキレイーナ。
あなたの知りたい情報がここにあります♪

関連記事

健康&ダイエットに酢大豆

ダイエット

野菜だけダイエットはダメ!? NGな食事制限とは

ヨガ

太もも引き締めに効果的なヨガポーズ

秋は代謝が高まりダイエットに最適な時期!

ファスティングの健康効果

ヨガ

ダイエットにおススメのヨガポーズ