睡眠の質を改善しよう!

睡眠

皆さんは質の良い睡眠をとることができていますか?

質の高い睡眠はあなたの肉体的疲労回復し、免疫力を向上させ肌質を改善することはもちろん、
あなたの精神的疲労の回復し落ち着きや心の平穏を与えまた記憶の定着や整理に必要なものです。

睡眠の質が悪いと、
急に小さなことにストレスを感じるようになったり、人に思いやりを持って優しく接することができなかったり、日中の急激な眠気襲われる・・・など、
これらはあなたが現在十分な睡眠がとれていないために起こっているのです。

毎日の生活を充実させるためにはとても大切な「睡眠」

質の良い睡眠へ改善するためには、
夜寝る前にリラックス状態になることが大切です。

心身ともにリラックスしていくことで徐々にまどろむことで心地よい眠りにつくことができます。

では、リラックス状態で眠りに入るためにはどのように寝る前を過ごしたら良いのでしょうか?

それはできるだけ
副交感神経を優位に立たせる こと。

人の自律神経には 2種類あります。

・交感神経:脳が活発に働き、興奮している状態のときに優位に立つ

・副交感神経:脳の活動が穏やかになり、リラックスしているときに優位に立つ

交感神経が優位に立ってしまうと、気持ちが静まらず寝る直前になっても頭が冴えている状態なため、なかなか寝付けず
結果寝たとしたとしても質が悪くなってしまうのです。

では、質の高い睡眠をとるために
毎日続けられる行動とは??

● 入浴
38度前後のお風呂に就寝1時間以内に入ると寝付きがよくなります。なるべくシャワーではなく少しでも湯船につかりましょう。

● 部屋を暗くする
1時間前から天井の明るいライトからオレンジ系のダウンライトにしましょう。切り替えることで身体が睡眠に入りやすい体制になります。

● ふくらはぎマッサージ
ふくらはぎをマッサージすることにより血流がよくなります。しかも浮腫みも解消でき免疫力アップにもつながります。

「継続は力なり」です。
毎日続けられることを試してみてください。

美容・健康・ダイエットの気になる最新情報ならキレイーナ。あなたの知りたい情報がここにあります♪

関連記事

痛みを緩和 頭痛にアロマオイル

秋にかかりやすい病気・感染症

ハーブオイル

乾燥ハーブで自家製ハーブオイルを作ろう!

放っておくと危険な膀胱炎

薬の飲み方

薬の飲み方〜飲み物・食べ物との相性

二の腕のたるみと姿勢の関係