秋の目の疲れには

秋は色々な意味で心身ともにリラックスしやすい季節ですね。

暗い照明で本を読んだり字を書いたりする機会が増えると目が疲れやすくなります。

どんなことで目は疲れてくるのでしょう?

起きているだけで目は働いているのですが、それに加えパソコン、テレビゲーム、睡眠不足、喫煙、ストレス、スマホなどと、日常生活の中で目を酷使しているのです。

目の疲労は

・肩こり
・頭痛
・胃腸障害

などを伴う場合もあるので馬鹿にはできません。

また、疲れた目をこすってしまうと

「ものもらい」

になる原因になったりしますし、

ストレスが引き金になっておこる

「中心性網膜炎」

は、30代から40代の男性に多く見られる病気で、眼底の物をみる中心の網膜に水が溜まります。
軽い場合は自然に治ることもありますが、再発を生じやすく再発を繰り返すと視力低下の原因になる恐れがあるちょっと怖い病気です。

このような目の病気にならないためには、

バランスの良い食事をし、正しい姿勢で読書を楽しみ、適度な運動をする

それでも疲れた場合には、

蒸しタオルにラベンダーアロマオイルを一滴垂らして目を温めてみてください。

寝る前に試すとより効果的です。

疲れた目をリラックス&癒してあげましょう♪

美容・健康・ダイエットの気になる最新情報ならキレイーナ。
あなたの知りたい情報がここにあります♪

関連記事

ヨガ

ヨガウェアとヨガマットの選び方

便秘解消・美肌にホットヨーグルト

今すぐできる!目の疲れに効く3つの事

ストレッチで肩こり・腰痛予防

足指ほぐしの驚きの効果

指先・足先の冷え性対策