胃痛や胃もたれに効く食べ物

皆さん、クリスマスパーティーや忘年会続きで体調崩していませんか??

胃もたれで朝から何も食べられない。。という方も多いのでは?

「胃痛」「胃もたれ」になったら食べ物や飲み物に気をつけてあげることも大切です。

中医学では胃もたれを
「気」が不足した「気虚」
「気」の巡りが悪くなった「気鬱」
「水」のバランスが悪くなった「水毒」
の関係で生じる症状と考えています。

今日は「胃もたれ」の時に是非摂り入れて欲しい食べ物を紹介します!

先ずは「山椒

山椒の皮の部分にはシトローネなどの精油分が含まれています。これが健胃効果・保温効果をもたらしてくれるのです。

そして「みかん

みかんの皮を干したものを東洋では「陳皮(チンピ)」といい漢方薬としても使われます。ビタミンEやクエン酸の働きで消化を助け胃のもたれを癒してくれます。

最後に「わさび

わさびの辛味が胃を刺激して胃液の分泌を促し、胃の消化を助け胃のもたれにも効果的。

いずれも日頃食べているものに加えられそうですね。

例えば、
山椒は温かいお蕎麦に。
ミカンの皮は紅茶に浮かべて。
わさびはお刺身はもちろん、お肉など脂っこい物とも相性抜群!サッパリいただけます。

胃がもたれたな?という時はもちろん、
宴会続きで胃がもたれそうな時はこういった食べ物と一緒に食事を摂ればいいかもしれませんね♪

美容・健康・ダイエットの気になる最新情報ならキレイーナ。あなたの知りたい情報がここにあります♪

関連記事

夜,ストレッチ

「夜」の方が効果的なこと

秋の目の疲れには

乾皮症・皮脂欠乏性湿疹の予防と対策

熱体質と寒体質の夏バテ対策

観葉植物の効果-植物が持つチカラ

目の痙攣(けいれん)の原因と対策