自宅でもできる簡単セルフリフレクソロジー

セルフリフレクソロジー」という言葉、あまり聞いたことがない方がほとんどかもしれません。

「セルフリフレクソロジー」とは、自分自身で自分のリンパであったりツボを刺激してリラックスするという方法です。

通常ですと、専門の方にリンパマッサージを施術してもらったり、ツボをマッサージしてもらったりします。
しかし、セルフリフレクソロジーは自分自身で行います。

足の裏のマッサージであったり、手のひら、足のマッサージだったり。

ツボに関しては、いろいろな知識が必要ですが、基本的には気持ち良いと感じる部分を気持ちよくマッサージすることが大切です。
気持ち良くない場合や、違和感を感じるようでしたら、その方法は間違いということです。

気持ちよくなかったり、不快感を感じて、リラックスできますか?
普通だったら出来ませんよね。

ですから、特に専門的な知識を持たなくても、自分で心地良いと思うようにマッサージすることが重要です。
セルフリフレクソロジーは、足の先から指の先まで、手の届く範囲でしたらどこでも可能です。
足の裏のマッサージはとても気持ちいいですよね。

では、セルフリフレクソロジーを実際にやってみましょう。

気持ち良い部分を、納得いくまで指圧すれば大丈夫です。
また、足の脛や太ももも同じです。
気持ちよいと感じる部分を指圧し、リンパの流れにそってマッサージするだけです。

但しここで、一つ重要なことがあります。
それは、セルフリフレクソロジーをする時、つま先や足の脛、太もも、手のひら、腕、など全てにおいて、先端部から心臓へ向かってリンパや血液を流すようにマッサージすることが重要 なのです。

逆の方向は、やってはいけません。
試しに、腕のマッサージで心臓へ向けて行うのではなく、指の先端へ向かってマッサージをしてみてください。

すごく、違和感を感じるはずです。

あるいは違和感異常に、痛みすら感じる人もいるでしょう。

それは間違った方法だからです。

つまり、その方向へのマッサージは、身体が求めていないのです。
身体が求めていないことをすると、痛みや不快感を感じます。

ですから、セルフリフレクソロジーは自分の心地良い方法、身体が求める方法で実行するのが一番正しい方法 なのです。

場合によっては、リフレクソロジーの方法に従ってなく、ある意味間違いな方法であっても、もしあなたが心地良いと感じるのでしたら、その方法はあなた限定で正しい方法ということでもあります。
また、同じ方法でも、日によっては以前やった方法が不快に感じるのでしたら、今現在のあなたの身体はその方法を求めていないということです。

難しく考えずに、身体が欲することをしてあげるのが一番の方法です。

もし、セルフリフレクソロジーの方法に自信がなければ、何度かプロにやってもらうもの良いでしょう。

関連記事

「ツボ」で口臭予防

食生活やストレスの改善が免疫力を高める

ダイエット

野菜だけダイエットはダメ!? NGな食事制限とは

爪で体調のセルフチェック!

あなたの汗は良い汗?悪い汗?

免疫力アップに!美容に!お灸の効果