朝1杯のコーヒーと花粉症

毎年花粉症で春先が憂鬱な人が多いと思います。
私も花粉症で毎年目がムズムズ、鼻水タラリで困っていました。しかし今シーズンは少し目がムズムズする時がある位で今のところ穏やかな日々を過ごせています。
花粉症というと悪化することはあっても簡単に良くならないと聞きます。この1年間で生活習慣が劇的に変わったことがあったかなと思い起こしていたら…ありました!

実は昔から飲み物は紅茶党で、コーヒーは夏場のアイスコーヒーだけだったのですが、1年前から最寄駅の近くにあるスタバの雰囲気が気に入って平日はほぼ毎日通っていて、スタバといったらコーヒーかなと今更ながらノーマルなブレンドコーヒーをホットで毎朝1杯飲み続けていました。

このことに思い当たり、コーヒーと花粉症について少し調べてみました。
コーヒーに含まれるポリフェノール(クロロゲン酸という、タンニンに似た成分)に抗酸化作用や炎症を鎮めてくれるようです。
毎日何杯もコーヒーを飲みまくっていたわけではなくて、毎朝1杯だけなのでコーヒーポリフェノールが花粉症の症状を改善してくれているのかはわかりませんが、少なくとも私の場合は良い結果が出ているようです。

ちなみに砂糖やミルクは花粉症には良くないとされていて、さらに身体を冷やすのは体の免疫機能を低下させるので、コーヒーはできるだけブラック&ホットでいただくのが良いようです。

さらにコーヒーの代名詞のカフェインは血流を良くして呼吸器症状を和らげてくれ、淹れたてのコーヒーの香りは緊張を和らげ、精神を安定させる作用があるそうなので、皆さんもちょっとだけ早起きして朝のコーヒータイムを楽しみながら来年の花粉症シーズンに備えてみてはどうでしょうか。

美容・健康・ダイエットの気になる最新情報ならキレイーナ。
あなたの知りたい情報がここにあります♪

関連記事

花粉症治療法-スギ花粉最新治療

朝のむくみ解消法

頭皮のイヤなベタつき・臭いの原因とは?

やる気スイッチ!おなかのツボ・気海

ファイトケミカルでアンチエイジング!

あなたの汗は良い汗?悪い汗?