花粉症対策で注目されるカテキン

毎年春になると悩まされるのが花粉症です。花粉症の原因とされているのが日本に多いスギ花粉です。たとえ自宅の近くにスギの木がなくても遠くまで飛散するという特性があるため、都会の真ん中で生活している方でも花粉症にかかってしまうのです。

症状としてはくしゃみや鼻水、目のかゆみ等が代表的で、一日中不快な症状に悩まされることになるでしょう。ドラッグストアに行くと様々な商品が販売されており、ある程度自分で対策をとることも可能になっています。マスクやメガネをつけて花粉を防ぐことも大切ですが、アレルギー症状が起こったら体の中から改善することも考えましょう。

近年花粉症対策で注目されているのがカテキンです。
カテキンと言えば緑茶に含まれる成分として知られています。カテキンは抗酸化作用を持つポリフェノールの一種であり、人間の体内で様々な効果を発揮してくれるのです。その中にアレルギーを抑える作用があるため、花粉症の不快な症状を緩和させる効果に繋がります。くしゃみや鼻水等の症状で辛い思いをしている方は、緑茶を飲むことを毎日の習慣にするといいでしょう。緑茶なら薬と違って副作用の心配もいりませんから、毎日飲んでも不安になることはありません。

実はカテキンには生活習慣病を抑える働きもあります。年齢とともに体重が増加したり血液の循環がスムーズでなくなることがありますが、これらの原因は体内に蓄積された余分なコレステロールや中性脂肪が原因となっています。普段の食生活でコレステロールや中性脂肪を多く含む食品を多く摂取する方は、食生活を見直すと同時にカテキンを摂取するといいでしょう。コレステロールの増加を防ぐ働きがあり、動脈硬化の予防に繋がります。
さらに活性酸素を除去する作用があるため、ガン等の病気を予防したり肌の老化を防ぐ作用も得られます。活性酸素を除去するためには抗酸化作用のある成分を積極的に摂取することが重要になってきます。

普段から食事を食べながら緑茶を飲んでいるという方は、知らず知らずのうちに補給できていますが、飲む習慣が全くない方の場合は意識的に摂取することをおすすめします。毎日飲んでいるコーヒーやジュースを緑茶にするだけですから簡単ですね。

アレルギー症状の緩和や生活習慣病予防のために利用する際は、緑茶だけでなくサプリメントに頼るというのも一つの方法です。サプリメントには高濃度の成分が含まれているので、効率良く補給できるでしょう。

美容・健康・ダイエットの気になる最新情報ならキレイーナ。
あなたの知りたい情報がここにあります♪

関連記事

薬の飲み方

薬の飲み方〜飲み物・食べ物との相性

秋にかかりやすい病気・感染症

ダイエット,運動

運動前後の食事の摂り方

ヨガ

肩こり腰痛にヨガのコブラのポーズ

噛めば噛むほど効果的!?「咀嚼のススメ」

炭酸水は身体&美容にいい?