通勤途中に簡単にできるツボ「合谷」

足つぼ、耳つぼ・・・とツボにも色々ありますが、

東洋医学ではとても重要視されているのが「つぼ」。

「つぼ」を刺激することにより、具合がすぐれない所を活性化させると言われています。

その中でも手のつぼは全部で21穴。

今日は 通勤途中に手軽にできる手のつぼ「合谷」 のお話です。

「合」は親指と人さし指が合う位置にあり
「谷」は指を開いたときに谷のように見えるところから名付けられたそう。

この合谷を刺激することにより「エンドルフィン」という物質が分泌され「脳が感じていた痛み」がマヒしたようになります。

合谷を押すと痛みが和らぐように感じるのはこの「エンドルフィン」のおかげなのです。

まずは「合谷」の探し方。

手の甲側、人さし指側・骨のキワにツボがあります。
親指と人さし指の骨が接する部分にくぼみがあるので指で押してみましょう。

ジーンとくる部分が「合谷」です。

手のツボ「合谷」

では「合谷」のツボはどういったことに効果的なのでしょう?

・歯痛
・生理痛
・頭痛
・花粉症
・肩こり
・喉の痛み
・便秘や下痢

などなど、キリがないほど効能があります。

しかも二日酔いの吐き気にも効果的なのでこの時期には嬉しいツボですよね!

ポイントは 痛気持ちいい強さで押す ということ。

上記のような症状が気になる時に「合谷」のツボをグッとおしてみましょう♪

美容・健康・ダイエットの気になる最新情報ならキレイーナ。あなたの知りたい情報がここにあります♪

関連記事

春はストレスの季節?

レモングラス,ハーブ

レモングラス~美容健康の効能とは

冷え性の原因とは?

春のアトピー対策

ソイライス~豆乳の効果を美容と健康に

DHA

DHA で生活習慣病予防