鏡を見る習慣で綺麗になれる!?

突然ですが、あなたは一日に何回くらい鏡で自分の顔を見ていますか?
鏡で自分を見る習慣をつける事で、今よりずっと綺麗になれるって知っていました?!
今回はそんなお話です♪

●理由その1
顔や体型の変化に気付きやすくなる!

こんなところに吹き出物~!今日はクマができるなぁ・・など
いつもと違う顔の状態に気付きやすくなります。

『外食が続いてしまった。今日は野菜を中心に食事を摂ろう!』
『昨日は寝不足だったし、今日は早く就寝する!』

など、健康面を気遣う事がしやすくなります。
全身鏡であれば、体型のちょっとした変化にもすぐ気付けるので、ダイエットにも効果的と言われています。
また、ちょっと顔の浮腫みが気になる朝には、首を左右に回したり、傾けたりするだけでも少し解消されますよ。

●理由その2
ストレスが軽減される!

嫌な事やイライラする事があった時、鏡で自分を見てみましょう。
人は鏡を見る時、自然と表情を作ります。
自己意識が高まり、自然と“良い顔”が作れるようになります。
思い切って笑ってみましょう!
例えそれが無理矢理な作り笑いだったとしても、ストレスの解消になると言われているのですよ。

●理由その3
普段の表情や心まで豊かになる!

鏡を見ると自然と表情を作る、前項で書きましたが、
それを習慣化させると、普段の生活での表情も変わってきます。
表情が豊かだと、周りからの印象も必ず変わってきます。

自分が笑顔になる → 周りも笑顔になる → 周りから愛される → 自分も周りを愛せる
すごく素敵な連鎖反応が起こります♪

鏡を見る事が、周りの人間関係まで豊かにするとなったら・・
とっても簡単に出来る解決法ですよね!

この様に、鏡を見る習慣をつけるだけで、美意識アップ!内面から変わって行きます。
今も素敵なあなたが、もっと素敵な女性になります様に。

関連記事

ファスティングの健康効果

花粉時期にカモミールローマン

梅雨時期の眠さ解消法

今すぐできる!目の疲れに効く3つの事

ヨガ

寝付きが悪い方にヨガ・ニードラ

ヨガ

ヨガと自律神経失調症の改善