頭痛に効く食べ物とは?

梅雨時期に起こると困るのが頭痛!悩まされいるという方は多いですよね。ただでさえ雨が多くジメジメしているのに、頭痛まで一緒になると疲れてしまいます。
しかも、梅雨の時期は気温差が激しく体調を崩しやすい時期ですので、できるだけ頭痛は予防したいものです。

~ 頭痛に効く食べ物って? ~
朝から頭痛だとテンション下がりますよね。慢性頭痛・偏頭痛・二日酔い頭痛と色々ありますが、そんな時はすぐに薬に頼らず、

・ミネラル
・マグネシウム
・ビタミンB2
・オメガ3脂肪酸

を、豊富に含んだ食べ物を摂取することが緩和につながるとされています。朝食にランチに、頭痛に効く食べ物を食べてみてはいかがでしょう。

●ほうれん草
ほうれん草の葉には、片頭痛を緩和させる“ビタミンB”が大量に含まれています。特に、二日酔いによる頭痛に効果があるようです。また、血圧を減少させて、二日酔いを防止し、頭痛を軽減してくれます

●サーモン
サーモンの脂には“オメガ3脂肪酸”が大量に含まれています。オメガ3脂肪酸は、抗炎症効果が高く、慢性頭痛を和らげてくれます。

●スイカ
頭痛の原因が脱水症状によるものという方も多いと言われています。脱水による頭痛は、スイカやキュウリのように含水量の高い食べ物が症状を緩和してくれます。
特に、スイカは水分だけでなく、脱水によって体内から不足しているマグネシウムやカリウムといった大事なミネラルを補ってくれます。なので蒸し暑い日にはぴったりですね。

●ジャガイモ
スイカと同様に、むくみ解消に効果の高い“カリウム”が不足する事でも頭痛は起きます。カリウムはバナナに多く含まれている事で知られていますが、実はジャガイモには、バナナの2倍ものカリウムが含まれています。

●全粒粉パン
炭水化物ダイエットを試しているような人は、脳のエネルギーとなるグリコーゲンが不足しがちになり、それによって脱水症状を引き起こし、結果として頭痛に悩まされることも多いそうです。この場合、全粒粉のトーストなどでグリコーゲンを補給し、栄養バランスを取るよう心がけましょう。

●アーモンド
偏頭痛に悩まされる人は、マグネシウム豊富な食品を含む食事を心がけることで改善できる可能性があるとのこと。血管をゆるめる作用のあるマグネシウムを豊富に含むアーモンドを取り入れてもいいかもしれません。特にマグネシウム含有量が高いのは、バナナ、カシューナッツ、アーモンド、だそうですよ。

●ゴマ
いろいろなおかずにパラパラふりかけて食べることのできるゴマは、粒が小さいながら栄養満点。ビタミンE が豊富で、血液の循環をよくし、またマグネシウムも多く含むため、頭痛の改善にいい要素がたくさんあります。

この他にも、トマト・きゅうり、豚肉・うなぎ・イワシ・豆腐・ひじき・納豆なども頭痛に効果的な食材です。

こうしてみると簡単に摂りいれることができる食材ばかりですよね。食べ物なので即効性はありませんが、必要な栄養を摂取して体調を整えることで、頭痛薬に頼る回数を減らせるかもしれませんね。

美容・健康・ダイエットの気になる最新情報ならキレイーナ。あなたの知りたい情報がここにあります♪

関連記事

要注意!!声枯れしていませんか?

ヨガ

太る原因は股関節!?ヨガポーズで改善

足を組む癖を治そう!

脚のダルさ・重さを解消!簡単ケア

ハーブティーは花粉症に効果的!?

レモングラス,ハーブ

レモングラス~美容健康の効能とは