風邪予防に!ネギのパワー

今回は鍋の定番、ネギのお話です。

昔、風邪を引くと焼いたネギを首に巻き湿布薬にしたりネギを食べたりしたのを思い出します。

実は、ネギには血管の老化防止や冷えた体を温める働きがあります。

ネギの匂いの素となる成分「アリシン」
白いネギに多く含まれていて、血行を良くし疲労回復、肩こりにも効くそうです。
「アリシン」の効能はそれだけではなく、強力な殺菌作用があるので摂取することにより、喉や口内の風邪菌の増殖を抑えてくれるのです。

ではどのように「アリシン」を摂取すれば効果的なのでしょう?

アリシン成分は水に溶ける性質を持っています。加熱に弱いので鍋で召し上がる場合は火を通しすぎないように。
お味噌汁に入れたりする場合も最後に加えるなど工夫してみてください。

風邪予防だけではなく、冷え性にも効果的なネギパワー。

「ネギ」をしっかり摂って、風邪知らずの元気なカラダ作りに!

寒い冬を乗り切りましょう♪

美容・健康・ダイエットの気になる最新情報ならキレイーナ。
あなたの知りたい情報がここにあります♪

関連記事

夏バテの原因と解消法

ドライマウス-乾燥する時期に

朝1杯のコーヒーと花粉症

ヨガ

寝付きが悪い方にヨガ・ニードラ

ビタミンE で生活習慣病予防

疲れ過ぎてお風呂に入る気力がない時は足湯