食事と人間心理とは?

ファスティング

人間にとって生きていくために必要な行為の1つに
食事」があります。

人間は食べなければ死んでしまうので色々な食べ物を食べて栄誉を補給しなければなりません。

美味しいものを食べるというは三大欲求の中でも特に強い幸福感を得られる行為です。

食事には「緊張緩和の効果」がある ので、美味しいものを食べている時には相手に心を開いているということが心理学でも証明されています。

家族や友人、あるいは仕事関係者とする食事付きの会話には人間関係を再認識したり、強くする働きがあるそうです。

食事などを介して育つ人間関係をもっと大切にするべきなんですね。

これは恋愛にも応用可能です。

女性を食事に誘う際には、相手を振り向かせる絶好のチャンスがかくれているかも!

特に女性は空腹感と恋愛は深く結びついているそうです。

女性は恋愛をし、愛情のタンクがいっぱいになると食欲を抑制できます。

逆に、失恋すると今まで注がれてた愛情は止まってしまったのを頭ではわかっていてもカラダでは気がついていない為、そのままのペースで愛情を欲しがります。

で、簡単な方法でその愛情を埋めようとすると。。。食欲が止まらなくなり「失恋太り」をしてしまうわけです。

「幸せ太り」とはその反対で、愛情を注がれないものとカラダが覚えているのに恋愛が始まり、いつものペースで食欲が止まらず太ってしまう。。ということだそうです。

心理と食事って密接に関係しているんですね。

恋愛成就したい男性は是非、空腹時を狙って女性を食事に誘ってみては♪

美容・健康・ダイエットの気になる最新情報ならキレイーナ。あなたの知りたい情報がここにあります♪

関連記事

首こり解消ストレッチ

放っておくと厄介!アレルギー症状

ジョギング

ジョギングで運動不足解消に最適な距離は?

疲れによく効く!緊急疲れケア法

ヨガ

ヨガで毎日を変えよう!

明日葉の青汁ってどうなの?